HOME  > コンテンツ  > 相続について  > 相続税が発生しない、相続紛争が無い場合でも専門家に相続手続きの相談・依頼するメリットとは?

相続税が発生しない、相続紛争が発生しない相続手続きでも専門家に相談・依頼するメリットとは?

相続の中で、相続税を支払う方は、全体の約5%と言われております。残りの約95%の方が相続税とは関係なく、手続きだけで完了する相続ということになります。

また、相続のうち相続紛争が生じて弁護士に相談するケースというのは、全体の1割以下というデータもあるようです。

一般的には上記のような、相続税を払う場合、紛争がある相続の場合は、専門家(税理士、弁護士等)に相談をすべきであるが、手続きのみで完了する場合は特に相談する必要がないと思っていらっしゃる方も多いようです。

しかし、手続きのみで完了する相続であっても、やるべきことはたくさんありますし、期限もあります。また、手続きのみで完了するかと思っていたら、思わぬ問題が出てくる場合もございます。そこで、ここでは主に手続きのみで完了すると思われる相続でも、専門家に依頼するメリットについてまとめてみました。

相続手続きを専門家に依頼するメリット

  1. いつまでに何をしなければならないのか、どのような方針で進めるべきなのか、どういったことに気をつけて手続きを進めるべきなのかといった 手続き全体の進め方やポイントについて、自分で調べる必要がない。
  2. 専門家に相談することにより、漠然とした不安を取り除くことができ、安心できる。
  3. 戸籍、住民票の取得を中心とした煩雑な必要書類の収集に費やす時間や労力をなくすことができる。
  4. 確実に手続きを期限までに完了することができる。期限に間に合わなくて不利益をこうむるなどのデメリットを回避することができる。
  5. 当初スムーズにいくと思っていた相続手続きに思わぬ問題がでてきた場合でも専門家に対応してもらうことができる。

など

以上相続手続きを専門家に依頼するメリットをまとめてみました。

相続手続きは、個々のご家庭の状況や財産の内容等によってそれぞれ異なってきますし、期限もあります。確実に相続手続きを完了させたい方は、専門家の活用をご検討ください。

どのような専門家に相談するべきなのか?

相続手続きの専門家といっても、以下のように手続きの内容によってそれぞれ専門家が存在します。

専門家 役割
行政書士
  • 遺産分割協議書作成を始めとする各種書類作成
  • 各市町村役所における書類回収や手続
  • 相続手続き全般についての最初の相談窓口としての役割
司法書士
  • 不動産(土地・建物)の登記手続
  • 債務整理、相続放棄の手続き
土地家屋調査士
  • 土地の測量、境界線の確定,A 、不動産の登記(B
税理士
  • 相続税の申告
弁護士
  • 紛争やトラブルの調停、解決

行政書士は、相続手続きの最初の相談の窓口の役割を果たします。

相続手続きサポート東京を運営する行政書士法人アクティブイノベーションは、行政書士として、相続手続の入口(=相続人の確定)から出口(=確定した相続人による相続財産の分け方の合意)に至るまでの書類作成業務を行うため、書類作成のみならず、相続手続全般についての最初の相談窓口としての役割を果たします。

相続手続きサポートセンターは相続に関するワンストップサービスを提供しております。

相続手続きサポート東京を運営する行政書士法人アクティブイノベーションは、ワンストップリーガルサービスを提供するアクティブイノベーショングループに所属しておりますので、行政書士以外の専門家にも相談することが可能です。外部の専門家ではなく、同一グループ内の国家資格者を紹介させていただきます。

相続が発生した場合の、最初の相談窓口としてご活用ください。相続に関する様々な手続きを一つの窓口で解決できるようお手伝いさせていただいております。

相続手続き全体の流れ

相続手続き相談センター 東京

運営:行政書士法人 アクティブ イノベーション

〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目2番地第二麹町ビル5階

TEL:03-5215-3517

FAX:03-5215-3519

アクセス

プリンタ用画面
友達に伝える
前
相続手続きは書類の準備が大変です
カテゴリートップ
相続について

相続手続き相談センター 東京|相続手続き 戸籍の収集 財産の調査 遺産分割協議書 の 作成 不動産 自動車等 の 名義変更 等

Copyright © 2009-2010 相続手続き相談センター 東京. All Rights Reserved.